ルール

1.ルール

  • 25,000点持ちの30,000点返し
  • 食いタン、後ヅケあり
  • 赤牌は赤5(ピンズ2枚/マンズ1枚/ソウズ1枚)が入っていて、鳴いても面前でもドラ扱いです。チップのやり取りはありません。
  • 白4枚の中に1枚だけ白ポッチが入っていて、一発ツモ条件の時に限りオールマイティー牌になります。(通常は白です。)
  • ドボンありで、ドボンは持ち点が0点になったらドボン扱いになります。箱下は足りない分も数えて計算します。
  • 持ち点が1,100点以上なければリーチは掛けられません。
  • オーラス時、点数申告をお願いします。
  • 点数精算時、1,000点未満はすべて切り捨てになります。
  • 半荘終了時、持ち点が25,000未満の人はトップにチップを1枚支払い、トップの人は店にチップを1枚支払って下さい。(チップはゲームを始める前に¥1,000分お買い上げください。)
  • 誰かが60,000点を超えた場合、その時点でゲーム終了となります。

2.罰符

  • フリテンリーチやリーチ後の見逃しはすべて申告制で、申告を忘れたときはアガリ放棄となり流局時チョンボ扱いになります。
  • 空テンリーチや、ノーテンリーチは流局時チョンボ扱いになります。
  • ロン、ツモ、ポン、チー、カンの誤発声は供卓に1,000点罰符を支払いゲーム続行になります。但し、誤ロン、誤ツモに関しては牌を倒したらチョンボ扱いとなり、誤発声後は出和りはできずツモ和りのみとなります。
  • 役満確定後のチョンボは、故意、不意に関わらず役満払いの罰符になります。
  • 子のチョンボは親が流れますが、親のチョンボは親連荘になります。
  • オーラスの点数申告時、間違えて多く申告した人は現在ある点数を申告し、少なく申告した人は現在ある点数を申告し、少なく申告した人は申告した点数で計算して下さい。

3.責任払い

  • 明カンさせ、リンシャンでツモられた場合は、明カンさせた人の責任払いになります。
  • 大三元、大四喜、四カン子を確定させた人は、ツモ和りの場合は確定させた人の一人払いになり、確定させた人以外のロン和りの場合は振り込んだ人と、確定させた人が折半となります。

4.役満

  • 大四喜、四カン子は、ダブル役満払いになります。それ以外は2種類の複合をした物に限ります。(3種類ならトリプル)
  • 役満ご祝儀は、ツモなら全員からチップ2枚オール、ロンなら振り込んだ人がチップ3枚払いになります。(ダブル、トリプル役満でも同じ)

5.マナー

  • 先ツモや、ツモ牌に触れてからのポン、チー、カン、ロンは出来ません。
  • 口三味線や他者の和りへの批判はしないで下さい。
  • 牌山の前出しをお願いします。
  • 捨て牌は、1列6牌の3段切りでお願いします。
  • 和り若しくは流局時テンパイの場合は、待ち牌が解かるようにきちんと理牌してから手牌を開け、ノーテンの場合は手牌を伏せて下さい。
  • 引きツモはしないで下さい。引きツモした場合は誤ツモ扱いとし1,000点罰符になります。
  • 点数が8,000点以下になった人は、その都度申告して下さい。
  • 鳴きを入れてからの伏せ牌はしないで下さい。

6.その他

  • 三家和(トリプルロン)ありです。
  • 四人リーチはゲーム続行です。
  • カンドラは暗カン、明カンに関わらず、即ドラ表示して下さい。ただし、槍カン(加カン牌でロン)時にはカンドラは乗りません。
  • 四風連打、九種九牌、四カン流れは親が流れます。
  • 多牌、小牌は和り放棄になります。

※ゲーム終了の際にはラス半コールをお願いします。

※新規のお客様にはお帰りの際、次回からご利用できるゲーム代2回サービス券を、また面前で純チャンを和ったお客様にはゲーム代5回サービス券を進呈いたします。

※トラブル発生時や、何か解らない事がありましたら、お気軽にメンバーにお聞きください。